クーリングオフnavi クーリングオフの情報を集めたサイトです。
確実な知識で、確実にクーリングオフ
よくある質問無料相談  
home
制度の概要
クーリングオフの要点
クーリングオフ制度
クーリングオフの適用
  訪問販売
  キャッチセールス
  展示会
  電話勧誘
  マルチ商法(連鎖販売取引)
  業務提供誘引販売
クーリングオフの手順
代行手続きサービス
よくある質問
クーリングオフ代行
  ご利用料金
無料相談
運営者
 
業務提供誘引販売取引のクーリングオフ
業者に登録料・取引料または商品を購入することによって仕事を紹介をすると勧誘する。(内職商法)
商品を購入しその感想を書くだけで収入が得られる(モニター商法)

業務提供誘引販売取引のクーリングオフ
下記の条件を全て満たす場合にクーリングオフできます。

・個人として契約している
個人名での契約であっても、実質的に個人事業主としての契約の場合は不可

・クーリングオフできることの記載された書面(ほとんどの場合は契約書や申込書に記載されています)を受け取ってからから20日間以内
クーリングオフ期間中にクーリングオフを申し出たにもかかわらず、クーリングオフを拒否された場合はクーリングオフの期間が延長されます。

・経済産業省令で指定された商品・サービスである
キャッチセールスで販売される商品の場合はほとんどが指定商品です。
主な適用外商品:乗用車、パチンコ・競馬の攻略法

※法律上はクーリングオフできない場合でも、業者の自主規制等によりクーリングオフが認められる場合があります。

 

  >>お問合せ >>リンクについて